So-net無料ブログ作成
検索選択

【本日のヒント】知らないから出来ないことと上手に向き合う#0154:100%の自分を引き出すヒント [本日のヒント]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
100%の自分を引き出すヒント

#0154

メールマガジン登録・解除ページ
http://www.mag2.com/m/0001673417.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【本日のヒント】

知らないから出来ないことと上手に向き合う

この言葉に何か思い当たりませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ヒントのヒント】

知らないことに挑戦する場合、それ自体に抵抗感を感じる方は多いようです。

そうで無い方はどのように知らないことに向き合うのでしょうか?

こんな話があります。

Aさん:「Bくんこの作業を頼まれてくれないか?」

Bさん:「え?課長・・・自分その仕事やったことないですよ?」

Aさん:「そっか、じゃあ頑張れよ。」

Bさん:「え?やったことないんすけど・・・。」

Aさん:「じゃあ来週までに宜しく!」

Bさん:「ちょ、ちょっ・・・。」

Cさん:「ははは。Bくんもやられたね。A課長の無茶振り(笑)」

Bさん:「で、ですよね。これ無茶振りですよ。なんせ経験無いですし・・・。」

Cさん:「A課長は出来る出来ないってのは知ってるか知らないかで大半は決まると考えてるみたい。」

Bさん:「つ、つまり?」

Cさん:「知った上で出来るのか、出来ないのかを判断したいんじゃない?」

Bさん:「な、なるほど。確かに自分未経験だからって無条件に出来ないって決めつけてました。やり方少し調べてみます!」

いかがでしょう?

ここで気付きたいポイント
・出来る出来ないは経験値では無いこともある
・知らないだけで、知れば出来ることも多い
・知った上で出来るのか出来ないのかを判断することも有効

未経験なこと、未知な作業、これらは無条件に敬遠されがちです。

一方で、どうしてもやらざるを得ない人が実際に調べて実践してみてふと漏らす言葉が「あれ?意外と出来た。」のようです。

知らないから無条件に毛嫌いしていることでも、知ってしまえばどうなるでしょうか?

まず知ってみる。その上で可否を判断しても遅くはないのではないでしょうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【編集後記】
いつもありがとうございます。
たいらんとです。

最近のレタスの高騰ぶりが半端無いです!

本日スーパーで一玉400円と言う値段(驚

普段は白菜の方が高いのですが、流石に今日は白菜に手を出しました。

白菜に手を出してふと思ったのが、そろそろ鍋の季節だなーと。

早速、鳥塩ちゃんこの鍋ツユを買って夕飯としました。

いやー、野菜を美味しく手軽に食べることが出来る鍋っていいですね。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【100%の自分を引き出すヒント】

●メールマガジン登録・解除ページ
http://www.mag2.com/m/0001673417.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。